休診日:水曜午後、土曜午後、日曜、祝日
診療時間 日・祝
9:00~12:00
14:30~18:00

お知らせ

2024.03.31 外来感染症対策向上加算に関わる院内掲示

当院は、院内感染防止対策として、必要に応じて次のような取組を行っています

・感染管理者である院長が中心となり、職員全員で院内感染対策を推進します。
・院内感染対策の基本的考え方や関連知識の習得を目的に、研修会を年2回実施します。
・感染性の高い疾患(インフルエンザや新型コロナウイルス感染症など)が疑われる場合は、一般診療の方と
 空間、時間を分けた診療スペースを確保して対応します。
・標準的感染予防策を踏まえた院内感染対策マニュアルを作成し、従業員全員がそれに沿って院内感染対策を
 推進していきます。
・抗菌薬については厚生労働省のガイダンスに則り、適正に使用いたします。
・感染対策に関して基幹病院と連携体制を構築し、定期的に必要な情報提供やアドバイスを受け、院内感染対
 策の向上に努めます。

2023.05.07 発熱、風邪外来について

R5.5.8より新型コロナウイルス感染症が感染症法上5類に変更になりましたが、みなさまに安心して受診していただくために、引き続き院内での感染対策が必要です。当院では今後も、発熱、風邪症状のある患者さんの診療は時間、空間分離を継続して行います。当日予約制、下記診療時間帯に院内で診療に変更しました。予診は電話で行わせていただきます。また発熱外来の時間は、一般の患者さんに院外(車等)で待機いただきます。だれでも発熱患者となり得る状況です。ご容赦いただけますと幸いです。

発熱外来予約、電話対応時間
午前8:45-12:00,14:30-16:00まで予約を受けています。ただし、どう頑張っても対応人数に物理的限界がございます。混雑状況により当日の発熱外来では、お受けすることができない場合もあることをご了承ください。

発熱風邪外来診療時間の目安
午前は11:30−12:30、午後は16:00−17:00
※水曜日、土曜日は午前のみの対応です

2023.04.01 医療情報・システム基盤整備体制充実加算について

令和4年10月より「医療情報・システム基盤整備体制充実加算」が新設され、当院もオンライン資格確認を行う体制を有しています。保険医療機関・薬局では令和5年4月からはオンライン資格確認システムが原則義務化されます。
薬剤情報、特定健診情報その他必要な情報を取得・活用して質の高い医療の提供に努めます。マイナ保険証の利用にご協力をお願い致します。

医療情報・システム基盤整備体制充実加算(初診) 加算1 4点

医療情報・システム基盤整備体制充実加算(初診) 
        (マイナ保険証を利用した場合) 加算2 2点

診療のご案内

診療内容

各診療のご案内

内科疾患全般をかかりつけ医として診療
急な体調不良、風邪や頭痛、便秘などから糖尿病、高血圧、高コレステロール血症等の生活習慣病まで、内科疾患全般を気軽に相談できる地域のかかりつけ医として、幅広く診療いたします。
リウマチ、喘息などの専門的な治療の提供
リウマチ専門医・アレルギー専門医による、関節リウマチやリウマチ性多発筋痛症、痛風などの膠原病、リウマチ性疾患や、喘息、花粉症、蕁麻疹などのアレルギー疾患の専門的な治療を提供。

当院について

  • 地域に根差した医療の提供

    地域に根差した医療の提供

    一般内科診療、専門的診療を提供し、匝瑳市や旭市、山武郡など周辺地域にお住まいの方、働く皆様の健康増進に貢献いたします。

  • 採血の迅速検査から、各種検査の実施

    採血の迅速検査から、
    各種検査の実施

    採血の迅速検査、レントゲン撮影、エコー検査などの各種検査を実施し、正確な診断を心がけています。

  • 地域基幹病院や大学病院との高度医療連携

    地域基幹病院や大学病院との
    医療連携

    診察の結果、入院治療や精密検査が必要な場合は、国保旭中央病院、匝瑳市民病院や千葉大学医学部附属病院など、地域基幹病院や大学病院に紹介いたします。